ランキング
ランキングに登録しています。 ↓1日1クリックがランクアップにつながります。どうぞお願いしますm(__)m
ranking.bmp
ねぇ マリモ ハンカチ&ティッシュを用意してご覧ください。11分のミニドラマです。 ワンの命が人より短いってわかってるんですけどね・・・

2006年10月04日

広島ドッグパーク崩壊!救え消え行く小さな命達!!

広島ドッグパーク崩壊!救え消え行く小さな命達!!

広島で大変な事が起こっていますexclamation×2

本来ならば、幸せ満開でなくてはならないはずの「ドッグパーク」が
崩壊し、現在480頭ものワンが、目も当てられぬような悲惨な環境で
ボランティアさん達の手によって何とか生き延びています。

ゲージ陳列.bmp

私がこの実態を知ったのは、れいたさんがルークの日記の中で取り上げていた 「悲しい出来事」というトピです。

れいたさんもブログ繋がりで、この件を知ったらしく・・・

ちょうど、3日朝の番組(TBS)でも数分でしたが取り上げられていました。(TBSでは夕方も放映されていたようです)

崩壊に至った経緯は、よく分からないのですが、
現状に至ってしまった背景には、経営者&担当責任者の
「無知」「無責任」があるようです。

ark-angelsというボランティア団体が中心となって救助活動をして
下さっているようですが、まだまだ人手と病気の子たちの治療費などが
不足しているとの事。(物資は、全国の人たちから充分な寄付が届いているそうです)

ボランティア.bmp  ボランティア2.bmp


現実問題、自分がボランティアとして協力させていただくには無理がありますが、
支援金送付以外にも、何か協力できればと思い、私も記事として取り上げさせていただきました。

これをご覧になった方で、心を留められた方がいらしたら、
世間話程度でお話してくださるだけでも結構です。
是非、一人でも多くの方たちに、この悲惨なニュースを知っていただけるようにご協力お願いします。

10月21日&22日は、譲渡会が開かれるそうです。

弱って治療が必要なワンだけではありません。
元気な子も居ます。
元気な子達が、弱ってしまう前に。
ボランティアの方たちが弱った子達の治療に専念できるように・・・
元気な子達は特に1日も早く、暖かい家族に迎え入れていただけるように祈っています。

テレビでは、狭い場所に閉じ込められた子達が外に出たい一心で壊してしまった小屋やゲージなどが放映され、コーギーも数頭映っていました。

カジカジ.bmp

(ワンワン鳴いているワン達の声を聞いて、うなぎも一緒にワンワン。
きっと何かを訴えていたのだと思います)

うなぎは、たまたま縁があって家の子になってくれましたが、
一歩間違っていたら、このドッグパークに彼が居たかもしれないのです。
そう思うと、今ドッグパークで頑張っている何の罪も無いワンたちが
かわいそうで、胸が締め付けられる思いでした。


思うままに、つらつらと文章を書き綴ってしまいました。
いつもながら、また偉そうな事を書いてしまい、すみません。

何の罪も無い、可愛がられて育って行くために、この世に生を受けた
ワンたちが、少しでも幸せになってくれますよう。
ただただ、そんな気持ちでいっぱいです。

最後まで読んでくださった方。
どうもありがとうございます。

ニックネーム うなぎママ at 03:44| Comment(9) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うなぎママさん。そうなのよね。

私達の元にいるわんこたちは。
縁あって私達のところにやってきた。
でも、もしそれがうまく繋がってなかったら。
そういう場所にいたかもしれないんですよね。

すぐにでも手を貸したいけど..それは出来ない..。
資金援助だってお恥ずかしいけど微々たる金額しか..。

私達にはブログがある。
世界発信出来るんですものね。
一人一人の声は小さいけど、みんなでまとまったら大きな声になるもの..。

TBさせてくださいね。
Posted by りきまま at 2006年10月04日 08:22
昨日のスーパーニュースでも取り上げられていました。
サイトも見たけど、すごくむごいです。。。
映像ではワンコちゃんたちの暗い表情が、
印象的で、
どんなに辛く、寂しく、絶望していたか察してしまいます。
少しでも元気になってくれたらと思いますし、
こういう事件はもう二度とないことを願わずにはいられません。
Posted by リッキーママ at 2006年10月04日 09:15
ホンT許せないですね。
私も一昨日記事にしたのですが、昨日のニュースで一気に広まってますね。
支援物資は休止とのこと。
これもみんなの心が一つになっているという証拠になりますね。
1日のレポにはコギの姿も。
昨日の私の記事に遊びに来てくれたヴィヴィママさんはレトリバーのカンナちゃんを1時預かりをしてます。
4頭もいるのにカンナちゃんも1時預かりしている。立派な方です。
カンナちゃんも最初はレトリバーなのに8キロしかなくてヴィヴィママさんのところに着てから4キロほど増えてます。
もっとたくさんのワンコ達が幸せになれるように、少しでも力になりたいです。
私もTBさせてくださいね。
Posted by ナツママ at 2006年10月04日 13:02
どぜうたちが、全国とか、出来事を崩壊しなかったの?
Posted by BlogPetのどぜう at 2006年10月04日 14:19
私も友達のブログからヴィヴィママさんのブログ覗いてこの事件を知り驚きました。
そしてカンナちゃんの事も本当に偉いなと思いました。
残念ながら共働きでマンション住まいなので里親には成れませんが
カンパで協力させてもらいます。
Posted by プフィママ at 2006年10月04日 17:17
広島のドックパークの事件、うちもリンクを貼らせていただいてます。
500頭近くのワンちゃん達が悲惨な目に。。。。
ボランティアの方たちの奮闘で何とか生きてはいるけれど。。。。。
1頭でも多くのワンちゃんが里親さんに引き取られるようにと願わずには・・・・・
里親さんでなくても一時預かりでも良いとか、我が家でも預かりたいのだけど
3頭もいると十分な世話もできないし、資金援助も微々たるものしか。。。。
でも沢山集まればね、色々な人に知ってもらうお手伝いだけでも力になれるよね
Posted by mi-mi- at 2006年10月04日 22:51
早速UPしていただけて嬉しいです。
そして、うなぎママさんのお気持ちもしっかり伝わってまいりました。
ワンコは人間と暮らしていくしか道はないのに・・・
(人間とはぐれてしまったワンは野犬として収容される。
それだって人間が勝手に決めたこと・・・)
それなのに、そのワンコに責任を持てないなんて絶対に許せないことだと思います。
みなさんの気持ちがワンコたちに届きますようねに。
そしてこんな出来事が2度と起きないような世の中に
なることを祈りつつ、今後も自分にできることは
何かを考えながら、ワンコとの生活を送っていきたい
と思います。
Posted by れいた at 2006年10月04日 22:51
♪りきままさん♪
微力でも、ブログと言う世界へ発信可能な手段を味方につけて頑張りましょう!

♪リッキーママさん♪
こんな事が二度と起きないように!
ただそう願うばかりですよね・・・

♪ナツママさん♪
ヴィヴィママさんってすばらしい方ですね!
カンナちゃん、体重増えてきてよかったですね!
第2第3のカンナちゃんが増えると良いですね。

♪プフィママさん♪
我家も共働き&マンション住まいなので、協力できる事は限られていますが、できることはさせていただきたいと思っています。
Posted by うなぎママ at 2006年10月04日 22:55
♪mi-mi-さん♪
こうしてブログでアップしていく事で、一人でも多くの人が現実を知って、もし何処かで誰かの心の扉を開く事が出来たら・・・と思っています。

♪れいたさん♪
最近、通勤途中に携帯で皆さんのブログ拝見する事が多いのですが、テレビで観た事件をタイムリーにれいたさんがトピってたのでびっくりしました!
本当に、こんな事が2度と起きない世の中になる事を強く希望しています。
Posted by うなぎママ at 2006年10月04日 23:05
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/487769
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

助けたい命があります
Excerpt: 広島ドッグパーク崩壊!消え行く小さな命達!!
Weblog: W.コーギー りきの部屋
Tracked: 2006-10-04 08:23